2009年02月04日

20世紀少年

今日は午前中、源の保育園で、
2月生まれの子のお誕生会でしたicon27

親もお弁当を持って参加☆
園の子どもたち先生たちが、生まれてきたことを、
そして産んだことを祝ってくれた、
とても素敵な会でしたicon12



さてさて、それいゆ、いまさらですが、
マンガ『20世紀少年』にはまっております。


   



いま、映画で第2章やってるのかな。


弟から全巻送ってもらって、
まずは一気にひととおり読んでみました。

24巻もあって長いから、
もう一度読み返してみないと、よくわからない部分もあって・・・
(読解力がないのかしら?)


でも、なんかシュールで子どもじみてて、
ありきたりのようで、ありえない話、
という感じ。
でも想像力とかかきたてられて、好き☆


でもなんていうんだろう、子どものときに植えつけられた
劣等感とか、疎外感っていうのは、
大人になっても、ひきずってしまうのかなあ、
いやいや、そういうものが、人格を
良い方へも悪い方へも、作ってしまうのかなぁ、
としみじみしながら読んだのでした。


今夜また、1巻から読み返してみよ~っと思ってる、
それいゆです。


誰か読んだことのある人いたら、
感想きかせてね~コーヒー


タグ :20世紀少年

同じカテゴリー(ひだまり文庫)の記事画像
『七瀬ふたたび』からいろいろ
ひだまり文庫
フィンランドの子育て事情
同じカテゴリー(ひだまり文庫)の記事
 『七瀬ふたたび』からいろいろ (2008-12-18 12:02)
 ひだまり文庫 (2008-12-18 11:20)
 フィンランドの子育て事情 (2008-11-28 11:50)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。