2011年05月27日

日本における放射線リスク最小化のための提言


ドイツ放射線防護協会からの提言です。

3月20日のものなので、もうすでに出回っているとは思いますが、
参考までに、書き込みします。


【日本における放射線リスク最小化のための提言】
http://icbuw-hiroshima.org/wp-content/uploads/2011/04/322838a309529f3382702b3a6c5441a31.pdf


内容は、放射線に関するものだから、専門的で、一見難しく見えてしまうけれど、
放射能に対して、かなりくわしくなっている市民(とくに福島県民の多く)の方は、
もうだいぶ、内容把握できやすくなってるのかも・・・

こんな専門的なこと、知らなくてもよかったのにね。。。

日本中で、放射線量測定器が品薄な現実も、かなしい。。。



同じカテゴリー(放射線被曝関連)の記事
 【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト (2011-06-02 11:15)
 被曝を、最小限におさえるために。 (2011-05-19 00:43)

この日記へのコメント
ごめんなさい。 今度は海に風力発電所を作る(曖昧でごめんなさい)とNewSで放送してましたが、何故こんな目に合っているのに東京の為に作らなきゃならないのか分かりません。原発も安全だと言っていたのに こんな目に合いました。何があるか分かりません。東京湾に作るべきです。私一個人の 意見です。
Posted by ミッキ at 2012年01月23日 16:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。