2008年11月07日

布ナプキンのすすめ ⑩ ~エピローグ~

<布ナプキンのすすめ ⑩ ~エピローグ~>


1ヶ月にわたって、この『布ナプキンのすすめ』を書いてきました。

難しい内容だったり、ヘビーな内容だったり、
読みにくいものも、あったかと思います。


わたしが布ナプキンに出会ったのは、
環境問題が、徐々に表面化しはじめた頃です。

ある一定の被害を受けていたひとたちの活動から、
ふつうの人々が、環境の問題を意識し始めた頃でした。

まだ「環境問題」というと、ストイックなイメージ、というか
「アレダメ、コレダメ」的な、
反対運動、デモ活動、といったような、
ネガティブな感覚が、あったように思います。


わたしは、自分の生活のなかで、
お洗濯で出た排水が、海に流れることをふっと考えたとき、
とても嫌な感覚を覚えました。

そこから、〔環境〕というよりは〔ナチュラルなライフスタイル〕
というものを求めて、調べたり実践するようになりました。

そのなかで、いろいろ見聞きし、体験し、
自分らしさ、を模索してきました。


わたしらしさ・・・楽しく、無理なく、心地よく、安心で etc...


そのひとつが、この『布ナプキン』だったわけです。


使い心地のよさは、
綿製品の心地よさだけでなく、
地球にも、自分のからだにもやさしい、という
多面的な心地よさがありました。


そして、自分で工夫して自分にとっての使いやすさを
追求するうちに、自分のために作ったものを、
自分以外の人にまで使っていただくようになって。


こうやって、布ナプキンだけでなく、
いろいろな素敵なことが、
ひろがっていったらいいなぁ、とこころから思います。



『布ナプキンのすすめ』を書くにあたって、
自分なりに、いろいろと勉強しました。

布ナプキン、というツールをひとつとってみても、
深いふかいものでした。


まだまだ改良の必要のある文章ですが、
長い長い内容のこの連載を、
読んでいただいて、本当にありがとうございました。


わたしのやっていることが、
自己満足にならず、なにかちょっとでも、
地球や、誰かにとって意味のあることを願って。。。





         --- Fin ---





同じカテゴリー(布ナプキン& eco雑貨)の記事画像
くるくるマイバッグ♪
オリジナル布ナプキン、完成♪
布製ご祝儀袋、殿方用♪
アクリルたわしの新作です☆
コラボ作品☆ ふたつめ
コラボ作品完成☆ ひとつめ
同じカテゴリー(布ナプキン& eco雑貨)の記事
 くるくるマイバッグ♪ (2010-09-30 10:15)
 オリジナル布ナプキン、完成♪ (2010-07-29 11:48)
 布製ご祝儀袋、殿方用♪ (2009-05-19 12:32)
 アクリルたわしの新作です☆ (2009-04-16 11:59)
 コラボ作品☆ ふたつめ (2009-03-31 15:52)
 コラボ作品完成☆ ひとつめ (2009-03-26 13:47)

この日記へのコメント
なんだかんだ言って布オムツより紙オムツの方が使い勝手が良かったり、便利だったりするのと同様、合理性を考えれば市販の紙ナプキンの方が環境的にも適しているのではないかと思います。ゴミを燃やす際に出るダイオキシンの量と(布ナプキンの洗浄も含まれるデあろう)家庭用排水の量を鑑みれば後者のほうが環境への悪影響が大きいという検証結果が出ているとも聞きますがいかがでしょう?こちらの見識が間違っていると感じられましたら、後学のために、どうかご指摘いただければ幸いです。布ナプキンを制作、また、使用するのは人それぞれの好みだと思うので全否定をするつもりはありませんが、生理=神秘性とを結びつけるような(若しくは結びつけたい?)ニュアンスの記事には短絡的な感を否めず、同姓ながら嫌悪感を感じました。むしろ、それいゆ様のお考えが「自己満足」の域を出ないでいて下さることを切に願うばかりです。ご自分ひとりで楽しまれる分には、生活の仕方は自由ですものね。
Posted by あんじゅ at 2008年11月08日 00:21
すごい!ホントに素晴らしいです☆
よく調べてよくここまでまとめて下さいました!
今まで、確かにゴミは減るけれど、お洗濯が面倒そうで絶対無理と思っていました。
でもそれいゆさんの布ナプのすすめを読んできて、急には無理かもしれないけれど少し使ってみようかなという気持ちになってきました^^;
Posted by ぴこりん at 2008年11月08日 00:54
☆あんじゅさん☆
 率直なご意見、ありがとうございます。

 あはは、短絡的ですか。。。
 すなおに感じたことを書いたのですけどもね。
 まぁ、根が単純なものですから、お許しください。

 そう、布ナプを使うのも、紙ナプキンを使うのも、
 それぞれの自由です。
 ですので、わたしも紙ナプキンを否定しません。ほんと、それぞれの好みですよ♪

 お洗濯の排水に関しては、
 お洗濯に使用する洗剤にもよりますよね。
 合成洗剤を使うか、分解されやすい石けん系のものを使うか。
 できれば、石けん系のものを使った方が、
 環境負荷は低いですよね?


 
Posted by それいゆそれいゆ at 2008年11月08日 01:23
☆ぴこりんさん☆
 こちらこそ、こんな長いものをよくぞ読んでくださいました!!!
 本当に、ありがとうございます☆

 気が向いたら、試してみてください♪
 いまは、布ナプキン、ドラッグストアでも売ってますよ~
 けっこう広がってますね~☆
Posted by それいゆそれいゆ at 2008年11月08日 01:26
環境負荷を考えるのであれば、具体的な数値を提示していただけると有難いのですが。私が知っている限りで申し上げますが、石鹸には合成洗剤に比べて数倍もの油分を含んでいる場合があり、河川を汚す重大な汚染原因の一つでもあると聞きます。かといって植物性の石鹸がいいかというと、原材料を採取すための熱帯雨林伐採による環境問題も無視するわけにはいきません。環境に優しい生活を送ることは大多数の願いでもあります。そのことをふまえた上で、尚、布ナプキンを使用する意義を御教授いただけないでしょうか?
Posted by あんじゅ at 2008年11月08日 02:38
☆あんじゅさん☆
 あんじゅさんも、環境に関して、深い相思をお持ちなのですね。

 この内容は、ちゃんとお答えしたいので、
 もうちょっときちんと、調べてからお答えできたら、と思います。
 お時間、少しくださいね。
Posted by それいゆそれいゆ at 2008年11月08日 10:44
お疲れ様でした。いろいろ調べたり大変だったと思います。また調べることもあるようですが…
この10回に渡る文、確かに難しかったり、ヘビーだったり、あまりにも難しいところは飛ばして読んだり?(笑)

昨夜から使い始めたライナー、一言で「イイ」ですよ。3度の妊娠、出産を経験した私としては、妊娠中に布に出会いたかったです。今日もまた使ってみますね。長く使ってみないと分からないこともあるでしょうから♪
Posted by チーク at 2008年11月08日 22:28
☆チークさん☆
 自分の思うままに、好き勝手やってますが、
 何かをやりだすと、いろいろあるものですね☆
 慣れてますケド・・・☆

 使ってみないとわからないし、
 やってみて、しっくりこなければ、やらなければいいだけのこと☆

 布ナプ、楽しんでみてください♪
Posted by それいゆそれいゆ at 2008年11月09日 13:23
☆あんじゅさん☆

環境負荷・・・合成洗剤と石けんの違い
自分なりに、いろいろと調べてみましたが、
この問題は、様々な意見およびデータがあるようです。

提示されているデータ、すべてをここであげるのはナンセンスですし、
もともと環境問題は、様々な要因が複雑にからまっておきています。
なので、あえて、ここでは書かないこととします。

確かに、合成洗剤がすべて悪いわけではありません。
そのことをデータがしめした著書も多数あります。
また、石けん洗剤がよい、といったデータの書籍も、おなじように多数あります。

あんじゅさんがおっしゃるように、石けんの主原料製造による環境破壊も、
確かに問題視されています。
また、合成洗剤の工場でも、環境負荷をおさえる試みが、
徐々にふえてきました。

今回、いろいろと調べてみて、
「合成洗剤が、必ずしも環境破壊になるとは限らない」と考えている人たちと、
「石けん洗剤は地球にやさしい」と考える人たちにのあいだには、
多くの溝、お互いを批判する姿勢を、多く感じました。

こういった”つつきあい”というのですか、
こういうの、わたしは違和感を感じます。
なんとなく、切磋琢磨にならないというか。

だいじなのは、環境負荷の低い製品をもとめる、消費者の姿勢だと思います。
消費行動は、意思表示のひとつになると思います。
石けんは、一般的に環境負荷および、人間のからだに対する負荷も低い、
という認識がひろがってきて、ユーザーも増えてきています。

そのなかで、合成洗剤の大手メーカーも、環境負荷などをさげるべく、
力をそそぎはじめました。

その、製造する側を変えていくために、
環境によいものを選択する姿勢を、消費という形や、
消費者の声、というかたちで、伝えていくことは、
ふつうの市民であるわたしたちにできることの、ひとつだと思います。


あんじゅさんも、様々に環境にやさしいほうへ、とお考えをもって
いらっしゃると感じます。

選ぶ基準や価値観は、それぞれ。

わたしは、これからも環境負荷にかんしては、
少しずつでも勉強をして、なんでもかんでも鵜呑みにしないよう、
気をつけていきますので。
そのうえで、わたしは布ナプキンを使用し、
布ナプキンをすすめていきたいと思います。

お互いに、違う場所で自分の納得のいくように
生きていきましょう♪
Posted by それいゆそれいゆ at 2008年11月09日 15:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。