2008年12月10日

お産の場所。

いま、というか妊娠前からずっと考えていた、
二人目のお産する場所の問題。

いまはセツジツに、どうしようか考えあぐねています。。。


息子を産んだ場所は、東京にある『明日香医院』という
小さな産院でした。

ここは、産婦人科の医院ですが、分娩台がありません。

もちろん、手術室もありません。
だから、帝王切開ができません。

自然にお産に臨めるよう、
医療介入もできるだけしないで済むよう、
先生が唱える安産法を、妊婦さんは徹底します。

その安産法とは、、、、

   1日3時間のお散歩

です。

そして、日々の食生活。

先生や助産師さんは、安産に向けて、ひたすら妊婦を励まします。


それいゆは、38週にして、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)を
発症してしまいましたが、
陣痛誘発剤を使うことや、ましてや緊急帝王切開になることなく、
自然に陣痛を待ち、お産することができました。


ひとえに、先生や助産師さんのつきっきりの介助と、
危険度をみすえる確かな視点と技のおかげでした。

そして、なにより、産む人と産まれてくる人の生命力を
信じてくれたことが、大きかったのでした。


ずっとあこがれていた場所で、
思いどおりのお産ができた、明日香医院でのお産。


二人目のこの子、できれば明日香で産みたいけれど、
地理的にも、物理的にも、
東京に帰るのは、ムツカシイ。。。

なんせ、実母も義母も、郡山にいるので。


それいゆは、フリースタイルのお産がしたいので、
いま、トータルヘルスクリニックか、寿泉堂病院か、
はたまた助産師さんを呼んで、自宅出産にするか、
いろいろ考え中です。


   ☆明日香医院の前にて、息子の初診の日
    
      
  


Posted by それいゆ at 12:25Comments(4)妊娠すくすく日記

2008年12月10日

ベビースリングの色々☆

ベビースリングをつくりはじめたら、妊娠しました☆
布ナプキン、作っているけど、生理がとまりました☆

そんなそれいゆですface02


さてさて、先週は、出産祝いも含め、スリングをつくりまくりました。
今日は、その柄の色々をご紹介icon12

  icon01グリーンのシャボン玉
   

  icon01てんとうむしと小花・リバーシブル
   

  icon01ブラックウォッチ
   


この3点は、出産祝いに送ったり、お祝いにあげるものとしてたのまれたもので、
すでに巣立ってゆきましたicon06


  icon01リボンと水玉のリバーシブル:ピンク
   
   

  icon01小花と水玉のリバーシブル:オレンジ
   
   

この2点は、本日シトロンさんに納品の予定です♪



さてさて、今日もこれから、あと数枚ほど作る予定です☆  


Posted by それいゆ at 09:19Comments(11)bebe&enfant